花嫁の魅力をひきだすブライダルアクセサリー

ボディアートジュエリーも登場!最近の流行は?

ボディアートジュエリーが人気上昇!

ボディイアートジュエリーってご存知ですか?
肌に直接、エアブラシでラメやストーンをのせてアートを描き、花嫁を輝かせる手法です。
一番のメリットは、背中や肩などにある痣や、シミ、ニキビ跡、タトュー等を隠せることです。

痣やシミが気になって、背中が空いたドレスを着れなかった女性も、ボディアートでより美しく演出し、好きなウエディングドレスを着用できます。
ボディアートを体験し、人前で披露する機会はそうそうないと思うので、ブライダルアクセサリーとしての選択肢の一つだと思います。

化粧品はお肌に優しい素材を使っているので、荒れなど気にすることもなくチャレンジできます。

デコルテや背中の片側にお花を描くのが一般的です。
デコルテから、腕まで、つるや葉を描き、そこにラメやストーンをのせるととても綺麗です。

和装にもアクセサリーは付けられる

最近は、和装でも洋風ヘアスタイルを楽しむ人が増えています。

花冠や、大柄な花をアレンジしたヘッドドレス風などが人気があります。

大きな和リボンをヘアアクセサリーとして、取り入れるスタイルもあります。

髪を編み込んでそこに、和風のお花、ポンポン菊やダリアなどを留めるスタイルも花嫁の美しさを引き出してくれるでしょう。

昔からあるかんざしもへアクセサリーの一つです。
花かんざしや薬玉などは、お花をモチーフにして、ゆらゆら揺れるので、華やかさを演出してくれるでしょう。

花嫁の着物にあったスタイルであれば、自由に取り入れることができるのが昨今の流行です。
これは、和装、洋装関係なく当てはまることです。
花嫁が最高の笑顔でいられること、一生の思い出となるように選ぶことが一番大切です。


この記事をシェアする